C1 ちっぷす

hektor73.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 23日

データを読み込む

データの読み込みは簡単だ.

RAWデータの入ったメディアをカードリーダーにセットすると,自動的にイメージインポーターが立ち上がる.

検索先は自動的にRAWデータの有るところを見つけてくれるのでそのまま.

Toにはインポートしたファイルの置き場所を指定する.自分の場合は「RAWデータ」.すぐ下の「日付を使って・・・」オプションが効いているので「RAWデータ」の中にインポートした日時のホルダを作ってコピーしてくれる.

バックアップに別の場所にも保存したければ「バックアップ先」も選択しておくこと.

で,下の「カードを取り出す(インポートが終わるとカードをすぐに取り出せる状態にする)」「コピー後,イメージを消去(インポートした画像をカードから消す)」などのオプションにチェックしてインポートボタンを押すだけ.

f0106086_0462330.jpg

[PR]

by slackworks | 2008-05-23 00:46


<< 「Q」でほぼ終わる      最初に設定するのは・・・ >>